時刻表、あなたは使えますか?

時刻表、あなたは使えてますか?

時刻表、皆さん使えますか?

 

時刻表は、見方がわからないと何が何だかわからないものの筆頭ですね。

 

今でこそ、インターネットで時刻表が見れて、検索までして貰えて、さらには最短距離なんてものまで教えてもらえるので、あまり困りませんね。

 

でも、実は遠いところへ旅行へ行ったりすると、時刻表が無いと困ったりするのです。

 

例えば、電車が遅れた時。情報が反映されるのに時間がかかったりして、「どう帰ればいいのかわからない!」なんてこともあります。

 

そんな時の為に、時刻表を用意して旅行するのも良いでしょう。重くないコンパクト版なんてのもあります。

 

また、海外旅行では、一度は時刻表に目を通すのが必須です。

 

トーマス・クックは普通の本屋さんで売ってますし、図書館にも入っていますから、必要な部分をコピーするなどして携帯するのも良いでしょう。

 

海外の時刻表は、多くは都市名と、着く時刻が併記されていますので、実は日本のものより読みやすいかもしれません。もちろん、この時刻表どおりに来ない、という最大の難関が待ち構えているのですが…。

 

何にせよ、読み方を覚えると時刻表はとても楽しいものです。実は旅行気分が味わえたりして、一冊置いておくととても楽しいですよ。

お得な切符

普段からよく買う切符。これにも、色々な種類がありますね。

 

最近は、パスモやスイカなどのカード式、しかもチャージして使うタイプのものが多く、ほとんど切符を買うことが無くなりました。新幹線などの長距離でも、もうこのカードタイプのもので乗れてしまったりするので、本当に切符を買うことは少なくなりました。

 

ですが、「お得な切符」はこのカード式のものでは、今現在は無理です。

 

例えば、青春18きっぷ。

 

名前だけは聞いたことはあるけど…という方も多いのではないでしょうか。

 

これは、一見年齢制限があるように見えますが、決してそんな事はありません。

 

何歳でも使って大丈夫です。ただし、春・夏・冬の一部の期間しか使用できませんし、また基本的には鈍行などを乗り継いで旅行しなければなりません。ですが、フレキシータイプで、一日乗り降りし放題なので、ゆっくり旅行したい方にはぴったりです。

 

この他にも、この間は大河ドラマ「風林火山」にあやかって、長野や山梨に行くお得なチケットが発売されました。

 

駅などのポスターやチラシを見てみると、こういったお得な情報が満載です。こういったチケットを利用すれば、お得に旅行できること間違いないですから、皆さん、是非チェックしてみましょう。